初めて自分ひとりでアルバムを一枚作ったという意味では記念すべき一枚。内容は俗に言うJazzyHipHopだと思う。この頃は確かやたらピート・ロックとPrefuse73ばかり聴いていたような気がする。

 

当時は機材が少なく、AkaiのMPC2000XLとS950、Juno106とDegitalPerformerで作ったはず。

 

やはりこれも現在は聴くに耐えない。マスタリング以外の作業、ミックスからジャケットデザインも全部自分でやったという意味では究極の手前味噌だったと思う。