仕事柄座ってばかりいるので、椅子の出来は非常に重要だ。以前近所の家具屋で買って来た中国製の安い椅子で暫く仕事をしていたが、なんと購入後半年程度で座面が割れてしまい、その後座面を支えていたプラスチック部分も割れてしまい、非常にアクロバティックな体重移動とケツ使いでしのいでいたが流石に疲れてしまい、その後次の椅子を買うまで背もたれの無い椅子で仕事をしていた。

 

ある日左肩が痛み、肩の高さよりも腕が上がらなくなり、そろそろ椅子でも買わんとこりゃ死んでしまう、と思い、つい先ほどオフィス家具を扱っている倉庫の様な店に行き、椅子をゲット。

 

倉庫の中で一番まともそうだったのがこの椅子だ。定価はオプションがない状態で60000円程度のものらしいが、肘とジャケットなどをかけるハンガーがついた状態でなんと新品チョイ傷を15000円でゲット。今までの椅子はなんだったのだろう、と思うほどすわり心地が良い。

 

デザインも別に悪くなく、一応なんかきちんとしたデザイナーがデザインした物のようだし、欲を言うとアーロンチェアとかリープチェアとか、海外の椅子がいいなと思ってもいたが、やはりお値段が中古でも張るし、アーロンチェアなどに至っては正規購入でないと修理が出来ん、といった情報も有るし、まあ値段を考えると全体的に満足。

 

操作はリクライニング(背もたれ)角度と座面高さ、座面の前後と背もたれの硬さ。座面角度と背面のくいっと押してくるポイントの高さ調整が出来ればいう事無しだが、お値段を考えるとあんまり文句は言えない。

 

とりあえず背面の素材が体の動きに合わせてフィットしてくるような感じだし、満足。ただ、座面を一番奥にしても少々大きめなので、小柄な女性などにとっては無駄に大きく、ふくらはぎ負担が大きいかもしれない。

 

まあそんなこんなでしっかりとした椅子を入手する事が出来たのでうれしくて仕方が無い。